「猫スポ」は猫さんに関する情報&猫と触れ合えるスポット検索サイトです!!
現在の猫スポへの登録件数 全国 77
このエントリーをはてなブックマークに追加

猫関連資格

猫に関連して取得できる資格の紹介です。 近年猫に限らずペットの大ブームによって、多くの動物関連資格が登場しています。 獣医師のような専門資格は一旦置いておいて、一般的なペットとして猫を飼って楽しんでいる方が、より猫ライフを楽しんでいくのに取得できるようなペット関連資格をご紹介していきます。

ペットオーナー検定

公式サイト:https://www.petken.org/
ペットと暮らすうえで必要な知識や大切なことを広く学ぶことができる検定です。
検定試験はオンラインで受けることができるのでいつでも気軽にチャレンジできます。
(公式サイトより)
専門性の高い知識を身に着ける、というより、ペットの犬猫と長く楽しく暮らしていくために大切な知識、ペットの行動の意味や気分の理解、調子の悪い時に気をつけることなど、ペットライフに密着した知識を広く身に着けられる資格となっています。

申込をすると、公式テキストが届き、公式テキストとオンライン講座で勉強して、さらに試験もオンラインで受験できる、となかなか取得までの工程が忙しい方、なかなか外に出られない方にも易しい仕組みですので、ペット関連資格の導入編にもよい資格となっています。

料金・試験方式

猫コース、犬コース、犬・猫同時受験コースというのがあり、

猫コース、犬コース
テキスト・検定セット 5000円(税別) 検定のみ 3000円(税別)

犬・猫同時受験コース
テキスト・検定セット 7000円(税別) 検定のみ 5000円(税別)

となっていて、検定はオンラインで受験、結果が判明しますので、自宅にいながら勉強、取得できる資格です。

ねこ検定

公式サイト:https://www.kentei-uketsuke.com/neko/
猫の気持ちがもっと理解できたら、猫を飼う上でもっと知識があったら、そんな方のための猫関連知識検定です。
難易度として、初級・中級・上級が設定されていて、

初級
ねこのパートナーレベル
ねこにストレスを与えることなく、一緒に過ごすための知識を問います。

中級
ねこのスペシャリストレベル
ねこの一生に責任を持ち、お互いに幸せに過ごせる知識を問います。

上級
ねこのマスターレベル
ねこの行動や気持ちを理解し、ストレス予防や医療にも精通する知識を問います。

とされています。

年一回程度全級の試験が全国数か所の会場で開催されています。

料金・試験方式

初級 4,900円
中級 5,900円
上級 7,200円
初級・中級 併願 9,600円
中級・上級 併願 11,600円
実地でのテストのみです。

愛玩動物飼養管理士

公式サイト:https://www.jpc.or.jp/kanrishi/
愛玩動物飼養管理士(あいがんどうぶつしようかんりし)とは、動物の愛護及び管理に関する法律の趣旨に基づき、愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを行うために必要な知識・技能を、公益社団法人日本愛玩動物協会の通信教育によって体系的に修め、所定の試験に合格し、公益社団法人日本愛玩動物協会より認定登録された者をいう。また、愛玩動物飼養管理士は動物の愛護及び管理に関する法律及びその他の関係法令をよく理解し、その運用に関し国及び地方公共団体に協力してその活動を行うよう努めなければならない。公益社団法人日本愛玩動物協会が認定する民間資格であり国家資格ではない。

通信教育から受験まで

資格受験までにまず通信教育が必要。
実施期間は6~8カ月。実施期間中、教本を学習し、課題提出、スクーリング(講習会)の受講が義務

受講資格
2級 満15歳以上の者
1級 2級管理士である者

受講料
2級 ¥32,000(内訳:受講料 ¥27,000 受験料¥5,000)

1級 ¥34,000(内訳:受講料 ¥29,000 受験料¥5,000)

認定登録料
2級 ¥8,000
1級 ¥20,000

猫コンテンツ

  • 猫スポとは?
  • 猫用語集
  • 猫動画集
  • 猫スポの運営スタッフブログ「スポブロ」

おすすめスポット

猫スポオススメの猫処

スポスポグループサイト